TOP > クラブ会則・海難防止規定

TOP
クラブ沿革・活動内容
役員・会員紹介
事業計画・報告
  2013年度事業計画
  2012年度事業結果
規約・海難事故防止規定
入会申込書
高知磯釣クラブブログ
リンク集

高知磯釣クラブ規約(2009.10.1)


第1条  本クラブは高知磯釣クラブ(Kochi Angler's Club愛称:高知磯)と称し、本部を高知市に置く。
第2条  本クラブは磯釣りを目的とする趣味団体で高知県に所在し、クラブの目的に賛同して入会した者を以って組織する。
第3条  本クラブは釣りに関する知識の普及、釣り人たる品位の向上、海難事故防止など健全な釣魚趣味の振興に努めると共に釣り人の友好親睦を図ることを目的とする。
第4条  本クラブには次の役員を置く。
会長 副会長 事務局長 事務局次長 海防委員長 
広報委員長 啓発委員長 会計 会計監査
第5条  役員は総会において選出する。
第6条  役員の任期は1年とし再任を妨げない。
第7条  役員は役員会を構成し会務の執行を決定する。
第8条  本クラブには次の委員会を置く。
海防委員会 海難事故防止に関する活動を実施し海防委員長が統括する。
広報委員会 クラブの広報に関する活動を実施し広報委員長が統括する。
啓発委員会 会員マナー、釣り人たる品位の向上に関する啓発活動を実施し
        啓発委員長が統括する。
第9条  本クラブへの入会は所定の手続きを経て役員会の承認を得るものとする。所定の手続きとは、住所、氏名、入会金、会費などの届出と納入をいう。
第10条  退会の際、未納会費等は清算を要するも過納分は返却しない。
第11条  次の場合は、会員資格を失うものとする。 
(1)会費を期日までに納入しないとき
(2)著しくクラブの意志に反する行為があり、役員会が退会の決議をしたとき
第12条  本クラブの資産と会計は、会員がつぎの割合で納める入会金・会費と事業参加費・その他の収入で構成する。ただし、名誉顧問についてはこの限りではないものとする。
入会金   3,000円
年会費   12,000円(中途入会は月割りとする。)
事業参加費
その他の収入
第13条  本クラブの会計年度は毎年10月1日に始まり翌年の9月末に終了する。
附則  この規約は、2009年10月1日から施行する。
附則  第12条 年会費を6,000円とする。
この規約は、2011年10月1日から施行する。



高知磯釣クラブ海難事故防止規定(2010.3.26)


 悪天候時、海防委員長の判断で出航前であっても大会中止もあり得る。
 深酒での大会参加は厳禁とし、磯での飲酒も原則として禁止する。
 大会当日は船長、大会会長の指示に従い無理な行動は禁止する。
 全員が携帯電話を持参し、緊急連絡先(渡船・大会会長)を入力のこと。
 悪天候になれば速やかに納竿し、安全な高場に避難する。
 携帯で渡船・大会会長に連絡する。
 緊急連絡先は、船長に連絡後に大会会長に連絡することとする。
 船長・他の渡船等に全く連絡が取れない場合は高知海上保安部118番とする。
 海難事故防止のため救助ロープ・懐中電灯は常に携行する。
 磯での体調不良・けがを想定し、各自医薬品を携帯する。
 救命胴衣の脱着は必要最小限とし、腰ひもは常に締める。
10  渡礁・回収時の荷物の受け渡しは、クラブ員・他のグループともに援助すること。
11  帰港時の荷物の積み下ろしは、全員が協力し速やかに行う。
Copyright (C) 2011 Kochi Angler's Club All Rights Reserved.